スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトルシップ

2012.04.26.00:41

ユニバーサル100周年記念映画

「バトルシップ」を観て来ました!

主演のテイラー・キッチュなる俳優

どこかで見たことあると思ったら、

現在上映中のウォルト・ディズニー生誕110周年記念映画

「ジョン・カーター」にも主演してる俳優で、

ちょっとビックリしました(^-^)/

内容は、要所に笑いも盛り込まれていて、

とても楽しめました。

もし、これから観に行く方がいらっしゃったら、

エンディングロールの終わりまで、観ないとダメですよ!
スポンサーサイト

ヘルプ~心がつなぐストーリー

2012.04.13.16:23

「ヘルプ~心がつなぐストーリー」(原題 THE HELP)

を観て来ました。

1960年頃の、まだ人種差別が根強く残る、米ミシシッピ州が舞台で、

白人家庭と黒人メイドの、当時の環境が良く分かるストーリーでした。

けれども、設定や脚本が素晴らしく、

重々しさを全く感じることなく、

最後まで、楽しめました。

とても、感動を与える名画だと思います。

個人的には、一人の黒人メイドが、

礼拝のメッセージを通して、

聖書から語りかけを受け、決断するシーンが印象的でした。

この春一番のオススメ映画です!

黄色い星の子供たち

2012.03.21.11:36

DVDで、「黄色い星の子供たち」を観ました。

1942年にパリで行われた、ユダヤ人の一斉検挙を題材に、特に子ども達に焦点を当てたストーリーの映画で、

子供を持つ親として、とても考えさせられる映画でした。

人間の持つ残虐性や、独裁者(この映画ではヒトラーを反キリストとする神父がいました)の

非人道的な指示にも、やみくもに従う者たちの無感覚さには、憤りを覚えましたが、

一方で、出来る限りの愛を示した、パリの消防団の面々や、

ユダヤ人を匿う方々、献身的な看護師の方など、希望を見いだせる面も描かれていました。


この後、本物の反キリストが現れる時に備えて、どう祈るべきか?の

ヒントを与えてくれる映画でもありました。

ヒューゴの不思議な発明

2012.03.08.11:52

先日、「ヒューゴの不思議な発明」を観て来ました。

アカデミー賞にノミネートされただけあって、

内容は、とても面白く、展開もスピーディで、良い映画だと思いました。

ヒロインの女の子は、見たことがあると思ったら、

少し前に、ヴァンパイヤの役で「モールス」という映画に出ていた子でした。

ただ、「不思議な発明」という邦題は、内容とアンマッチかな?と違和感を感じました。

かつて、ビートルズの映画「A hard days night」に、

「ビートルズがやって来る ヤア!ヤア!ヤア!」という邦題がつけられていたことを思い出しました。

ちなみに、ビートルズの曲「This boy」の邦題は「こいつ」でした!

阪急電車

2012.03.03.12:00

先日、レンタルDVD屋さんで「阪急電車ー片道15分の奇跡」

という映画を借りて観ました。

神戸に住んでいる時には、最寄り駅が、阪急春日野道駅だったので、

阪急電車には親しみがあるものの、

映画は、さほど期待せず観はじめました。

が、とても脚本もしっかりしていて、

宮本信子さん始め、キャストの演技も素晴らしく、

とても、感動的な映画でした。

オススメの1本ですよ
プロフィール

Author:happyhappyfamily
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。